MENU

相手にドタキャンされないようにするにはどうすればいいのか?

出会系アプリでやっと女の子と仲良くなれた!
連絡も取り合ったし、待ち合わせ場所も決めた!

 

お互い了承し合っているから、大丈夫!

 

そう思って、待ち合わせ場所に行くものの、来ない・・・
待ち合わせ時間を過ぎても来ない・・・

 

そう、所謂「ドタキャン」「ばっくれ」です。

 

実は、この「ドタキャン」や「ばっくれ」をする女の子にはある程度法則があります。
それを見抜けば、約束するためのメッセージ送信料もかかりませんし、わざわざ交通費や時間をかけて待ち合わせ場所に行く必要もないんです!

 

確実に出会える人を当てるためにも、「ドタキャン」「ばっくれ」女子を見抜く技を紹介しましょう!

 

 

写真がめっちゃかわいい!美人!エロい!女性

 

定番中の定番ですが、写真がアイドルやモデル並に可愛い子が待ち合わせ場所にくる確立は低く、来た場合でも全くの別人でしかも業者。
これが、悪質出会系アプリの定番の流れです。

 

また、見た目のいい写真を餌に男を釣って、実際に待ち合わせ場所にくる男の無様な姿をみて貶す、笑うような悪趣味なやからもいます。

 

写真に騙されない事が重要ポイントです。

 

 

返信がめっちゃ遅い

 

返信の遅い女の子は、待ち合わせに来ない可能性が半分ぐらいの確立であります。
ちゃんとした出会系だったら来ることの方が多いですが悪質アプリだと間違いなく来ないです。

 

 

もしくは、メールの返信に慎重で、実際に会うと約束はしてみたものの、あとから考え直したら「やばいかも・・・」と思い切りのつかないタイプの子なのか、もしくは別の男性ともやり取りしていてそっちの方と比べられている可能性もありますw

 

どちらにせよ、回避方法は以下。
「今から出発するよ!○○ちゃんも出発した?」
など待ち合わせ場所に自分も向かうから、お前も来い!という内容を柔らかくしてメールすることが大切です。

 

自分が出発したことを伝えると、女の子の「来てくれる」という安心感になりますし、「行かなきゃ!」という使命感や責任感も出てきます。

 

 

ド・ストレートな女

 

「こんにちは!○○時に△△駅で待ち合わせね!デニムに赤のニットです!」
1回のメールで合う場所や時間を決めてくる女性は、基本来ません。

 

この場合は大抵別の男ともやり取りをしていて、都合の良い男の方に行くか、もしくはサクラです。

 

これも「返信が遅い女」対策と同様に、今から行くけど平気?的なメールをいれ、返信がない場合はいかない方が無難です。

 

 

こない女性が少ない出会系アプリを選ぶべし!まとめ

 

上記にまとめたように、こない女性には特徴があるので、意識して約束をしましょう。また、このような女性の登録が少ない優良出会系アプリに登録することも大切です。

 

悪質アプリよりも、本気度の高い女性が多くいるので上手に活用してくださいね!

このページの先頭へ